無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
まいこーと歩くネパール・カトマンズはこんな感じ
ナマステ みんなさん!

ネパール震災募金、着々と話も進んでいます。

ここ数日たくさんたくさんドマと話して、ドマと村側も話して。

いい感じに色々と決まって、ちょっと安心。

次回のブログで色々とお知らせできそうです。

少々お待ちを!




さてさて

今回は、まいこーが2014年11月に訪れた際のネパールのお話。

震災が起こる半年前ですね。

まさかこれから半年後にあんなことが起こるなんて、予想するわけありません。

あれ見とけばよかった、あそこに行っとけばよかった、なんて今更思っても仕方がない。

だからこそ、その時そこにチャンスがあったら逃さないことが大切なんだなって学びました。


2014年のネパール訪問は旦那の直人君と初めて一緒に行きました。

直人君もネパールに行ったことがあるので、観光地はすっとばしての滞在だったんですよね。

ダルバリ広場くらいは一緒に行っとけばよかったな!

なーんて。

さてさて

2人一緒のネパール、まずはカトマンズに入ります。

カトマンズには少ししか滞在しないので、兎に角まいこーおススメの場所に連れて行ってました。

でも写真見返してみると、ご飯やさんしかない 笑

美味しいものの紹介してたみたい 笑

着いたらカトマンズの町、タメルをぶらぶら

そしたら!



まいこーの友達サヌさんにばったり

タメルではいつもこういうことが起きる

だから楽しい

サヌさんに直人君を紹介して、一緒にチャイを飲む

サヌさんの家は今回の震災で壊れてしまって、私にSOSを出してきた

この時はとても元気だったサヌさん、今は笑えてるだろうか

また、メールを出してみよう


そしてネパールご飯!

おススメのチベット料理やさん(あれ?チベット?でもこれ既にご当地料理なの!)

モモ(蒸し餃子)



トゥクパ



これで30円くらいの揚げポテトは本当に美味しい!

直人君もお気に入り



そして

町歩きは続く

何年か前に、チャイ処をオープンする際

ネパールのお店やさんにワッペンを作ってもらいました

今回それを持ってくるのを忘れてしまったので、

もしかしたらまだお店に残ってるかも!

って希望を込めて行ってみた

そしたら・・



あ、あったー!!!

一つ一つミシンでダダダと作っているため、

刺繍がこれはちょっと・・・

ってやつが、まだショーケースに残ってた!



なのでいくつかお買い上げ、これからキング君と一緒に旅行することになりました

わーいわーい



お店の人も覚えててくれて、嬉しい~

こういうつながりが簡単には消えないのが、ネパールのいいところ


そして町歩きはまだまだ続く

タメルの風景

至る所にストゥーパ(仏塔)がある

祈りがある



リキシャもまだまだ活躍中



ちょっとした広場には市場が



みんなお野菜を広げて、これが日常の風景




そしてここに到着!

まいこーイチオシのモモ屋さん



大きい蒸し器でたくさん蒸します



うわー美味しそう



これで40円くらいだったかな



小さなお店でメニューもないし、英語も通じないけど、美味しくて大好き

直人君に食べさせてあげられてよかったなぁ

このお店は無事だろうか

心配

また食べられるのかなぁ


そして町角では岩塩なんかも売ってる



小さな岩塩を購入、まさかの10円くらいだった

安いなー

インドラチョークの大きめな通り



たくさんお店が出てる

インドラチョークは洋服関係のものが多い



そしてこれ!!

まいこーが愛してやまないクリームキャラメル(プリン)



フリークストリートのスノーマンという喫茶店にあります

2回目にネパールに行った時から通い続けるこのお店は地元の若者に人気



この窓際の席が大好き

雰囲気のあるお店でチャイとクリームキャラメルに舌鼓


そして忘れちゃいけないのはネパールの国民食

ダルバート・タルカリ

お肉以外はお代わり自由なので、レストランで食べても120円くらいでお腹いっぱい食べられる

地元の人しか行かないような食堂だと60円くらいから食べられる

ネパールは手食なので、まいこーはいつも手で食べる


ダルバートは、手で食べるほうが絶対美味しいので、是非お試しを!

地元の人も、お店の人も、喜んで食べ方教えてくれます


さてさて

カトマンズで食を堪能した後は

ドマたちの住むチトワンに向かいます

チトワンにはツアリストバスと言われるバスで5時間ほど(500円くらい)

途中休憩でこれまたつまみ食いしながら

これは豆のスナック

名前なんだっけな・・・

兎に角美味しい



新聞紙にくるっとされて、紙の切れ端ですくって食べる

そしていつも気になるこの魚



200円くらいするけど、今回奮発して買ってみた

友達のドマの家で食べようと思って持って行ったのに、結局一緒に食べるチャンスなく!

残念すぎるー

また買ってこー!

こんな感じで途中の休憩地点でお店が出てる



さーもうすぐチトワンに到着だー!

また後日チトワンのお話書きますねー!!
| チャイ処キング | 旅ブログ | - | - | - | - |