無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ワスワング村の人たちが素敵すぎる
ナマステー!

今日はWi-Fi付きのカフェに来たので、張り切ってもう一つブログ書いちゃいます〜(^ω^)

えいえいおー!
話したいことは山盛りあるのです!

ただね、停電とWi-Fiの問題がね…

あ!
今丁度
象が外を通ったであります!



あれね、観光客用の象なのですが、
まいこーが今いるところはそんなところです

馬もいます

これは交通として



タンガと言います
まいこーの一番好きな乗り物です


さて
今回は前回の続き

山に着いた後のお話しです(^ω^)

到着2日目は作業の日

塗装チームと一緒にペンキ塗り

の、前に
朝ごはん

ネパールでは朝ご飯文化はないので

朝チャイにビスケット



くうー
チャイもキャンプ仕様

山をバックに朝チャイなんて
贅沢すぎる!

チャイはジンジャーティー
ゆで卵はお昼前のおやつ用



さてやるよー!



こんな感じで何でもありです



昨日既に下地を塗っているので、
本日重ね塗り

職人さんたちは壁を



アーティストさんは

文字の続きを



この絵がお気に入りすぎる



まいこーとドマとシバダイは
ドアと窓枠を





驚いたのは、
マスキングテープとかしないところ

床に垂れるのとか気にしないところ



ガツガツいきます

ほう…ネパールっぽいわ。。

そして
鍵の部分まで塗るように支持されたところ

サビ防止らしいんだけど、どうなんだろうか…

まぁ地元の人たちのやり方を尊重しよう…

ってことで、



みんなで仲良くペンキ塗り

一段楽したら

お昼ご飯、また火を起こすところから

炭とか着火剤とかないですからね!

みんなうまいことやるもんだわ





そして学校はこんな感じで出来上がったわけです!
いい感じ!





絵描きさんはもうちょい時間がかかります

日本の国旗も書いてくれるようで、ネットで既に日の丸を調べておいてくれました!

嬉しいね〜(^ω^)



お昼が出来上がるのを待ってる間、今使ってる壊れかけの学校を見学しに行く

一つは完全に壊れたけど、一つは残ってます

ただ…
地震でできたヒビ



使い続けるには危ない状態なのですね



使える教室は一つだけ

この建物も、今後取り壊されて政府によって建て直されるとかなんとか…

そんなお話が出ているようです

まぁでも2年計画とかのようで、
我らがサクッと作ったことに

村の人たちは勿論、政府の人たちも
他の団体さんも、みーんな驚いたようで!!

しかもレンガやらセメントやら使った丈夫な建物、すごい噂になっているようですよ(^ω^)ふふふ

こんな場所でも、こうやって出来るんだ!
ってことがみんなに希望を与えたようです

レンガの他に、
竹を使った方法も、村人たちには初めて見るものだったようで!

こうやって作れるんだ!って学びになったようです

それはもう、嬉しい嬉しい副産物ですね


その後
絵描きさんを見学している村人さんたちとお話

みんな素敵に笑うのです



あ、笑ってないね…



カメラ構えると笑わなくなってしまう

はにかんだ笑顔最高なのにな〜



今日は実はテストも終わってホリデーなのです

だけどみんな集まってくれた

なので
制服の子もいるし制服じゃない子もいまする



あ、後ろに写ってるのが、ヒビの入った校舎ですね



みんな絵描きさんを見に集まってまする

村からしたら、一大イベント



みんな素敵すぎる





あ、そろそろ終わるかな?

「日本の友達のみんなから」
って書いてくれてます



最初はいいよーって遠慮しましたが、
みんなが日本のことを覚えるから!
っと言ってくれまして

それなら是非に、と書いてもらいました

嬉しいことだわ〜^ ^

そしてお昼ご飯を食べて



日本から持参した文房具をちょっとだけ先に配りました

1人一本、ペンだけ



それだけでもとっても嬉しそう



そして
この配ったペンで、
日本のみんなさんに出す
ポストカードを書いてもらいました



ふふふふふ

楽しみにしていてくださいませ!

頼むぜ
ネパールポスト!



そしてこの後は
学校再建のセレモニーをやってもらいました

その様子はこないだアップしたからいいですかね



歌を歌ってもらったり



スピーチをしたり

そんな感じでした。

ドマのスピーチが素晴らしかったので、それはまた今度書かせてもらいまする!

彼女は本当すごいです



そして完成した校舎の前で記念撮影!



またこの写真!笑


で、その後はまた生徒さんやら村人さんたちとわいわいしてました

そのお話は次にしようかしら

まーた長くなっちゃうもので

いやはや
兎に角
まいこーにとっても初めてのことばかりで、
今回の渡ネパールはとっても面白いです


ワスワング村のお話をここで少し

ワスワング村は、
地震で被災はしたものの(建物は90%以上倒壊・半壊したよう)、
死傷者は少なく、一人亡くなっただけだと聞きました。

ワスワング村自体には70世帯あって、700人程住んでいるらしいのですが、

家と家との間がかなり開いているため、
地震が起きた時に外に飛び出て、
他の建物の下敷きになったりすることはなかったそうです。

本当、不幸中の幸いでした。

しかし
元々貧しいチェパング族の人たち、

地震の被害がどうこうと言う前に、
周りの助けが必要な地域なんだと分かりました

引っ越せばいい、とかそんな簡単な問題ではないんです

そのお話もまた今度。

ゆっくりゆっくり
ネパールのお話していきます^ ^

どうぞお付き合いくださいませ!


因みに今は学校に置く机と椅子を用意しています!


-----------------------------------

【ネパール募金の詳細】

2015年4月25日にネパールで大地震が起きました。

日本ではネパール地震のニュースがなくなっていて、あたかも過去のことかのように感じるかもしれません。

でも、現地ではそれがまだまだ現実です。

少しでも多くの支援が必要です。

1か月の収入が1万円にも満たない国です。

みんなの支援は大きな力になります。

どうかご協力宜しくお願いします。

(現在はチトワン郡の山の方、バスバング村の学校再建を行っています。只今椅子と机を準備中!)

※募金を集め始めた経緯や過去の活動は以前のブログをご覧ください^ ^
カテゴリー「ネパールネパール」にまとまっています。



【ネパール募金の口座はこちら】

※シティバンクの一部事業がSMBC信託銀行に統合されたため、銀行名が変わりました。

SMBC信託銀行
インターネット支店
普通 7619193
名義: カミムラ マイコ

※送金の際はフルネームでお願いします
※特に領収書などは出せないので、それでも構わないという方のご協力をお願いします
※振込手数料はご自身の負担になります、ごめんなさい


【振込後のEメールはこちらにお願いします】

info@chai-king.com

お名前と住所、電話番号、Eメールアドレス、振り込んでくれた金額のご記入をお願いします。
振り込みを確認でき次第、メールにて連絡します。
住所を書いて頂いた人には、ネパールからハガキを出させて頂きます。



この先長い支援になることは明らかです。

今後、各方面からの支援は縮小・若しくはストップされていくでしょう。

私たちは 細くても長く、そんな気持ちでやってます。
Small power makes big difference!!

小さなパワーは大きな違いを作る!!
何があっても諦めません。


記事のシェア・拡散大歓迎です!
宜しくお願いしますー^^

どんなことでも、まずは知ることから!!!







| チャイ処キング | ネパールネパール | - | - | - | - |