無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ポカラのお話し
ナマステー!

昨日は友達の家にてお酒を久しぶりに飲んだまいこーです。

なので珍しく遅起き。
って言っても8時半ですけど。

ネパール来てから、こっちの人のペースに合わせて生活していたので朝早かったのです。



朝の6時にはみんなでチャイ飲みます。
縁側座って、畑見ながら。

基本6時前起床なんて、今までの旅行じゃ考えられない。。

でも朝早いと、午前中が長い。
早起きは三文の徳とはよく言ったものだわ、と日々思ってました。
日本でも続けたい…


さて今回は、リフレッシュに訪れたポカラのお話し。



ポカラ編だよー!

まいこーは大したことはしてないけど、
ポカラはネパール第二の都市だし、
旅行者に人気ということでみんなにご紹介。

因みにポカラの街はこんなところ。



洒落た店がたくさんあったり



そこでワッフルなんて食べれちゃったり



レイクサイドで夕焼け見れちゃったり



天気が良ければこの山の奥の山まで見えちゃったり



中華屋がやたらあって、美味しいので通ったり



厨房でモモ一緒に作らせてもらったり



美味しかったな…
観光地なので食べ物には困りません

中華に和食にイタリアンにネパール料理になんでも選び放題です

ホテルも飽和してるので、安くてレベルが高い
交渉すれば、ホットシャワー付きWi-Fi付きのツインのキレイなお部屋が一泊500円!
ひゅーう!

道路も広いし、店も溢れてる、外国人たくさん、お土産たくさん、レイクサイドで山見ながらのんびりできる



そんなところです。
そりゃ人気あるわ。

そして忘れちゃいけないのは!!!

なんと言ってもポカラと言えば

山!!

トレッキングで有名なポカラなのです。

日帰りのハイキングくらいの軽いものから、ガッツリ3週間くらいかけて行くものまで様々。

トレッキング用品も安くたくさん売ってるし、レンタルもできる。
ガイドも頼めるし、頼まないで自分で行くのでも大丈夫。
登山道もあるし、食堂も山小屋もある。

初心者から上級者まで、色んな人がポカラに山登りに来ます。

7000,8000メートル級の山々が連なる姿(ヒマラヤ山脈!)を遠くから近くから、眺めることができちゃいます。



まいこーはトレッキングに関してはかなりのへっぽこ。

8年前、
初めてネパールに来た時に3500メートルくらいのところまで5日間のトレッキングをしたのだけど、辛過ぎて泣きました。
泣いたなぁ…笑
今でも覚えてますもん。

25歳にして山登りが辛くて泣くなんてね…へっぽこすぎるよね…

その教訓も生かし、無理はしない 笑
そう、32歳だしね!無理はしない!
なので今回は1700メートルくらいのお山に一泊二日で登りました。

それでも十分(^ω^)
天気のいい日はポカラの街からもヒマラヤが見えるくらいなので、ちょいと登るだけでもすっごくキレイに見えるの!



まいこーが行ったのは既に半月以上前なのだけど、滞在5日間で山が見えたのは1日だけ!!

半月以上経ってる今でも、その日くらいしか街からでも山が見えることはないそうで、どうやらとてもラッキーだったみたい。

いえーい!
ラッキーであーる!

今はネパールのどこも空に靄がかかっちゃってるのよね。
雨が降らないのでどうにも空がスッキリしません。

まいこーが行ったのはダンプスというところ。

まずは
ポカラからバスを乗り継いで、フェディという登り口のところまで行きます。

既にフェディに向かう途中でキレイに見えてる。
こんな景色のグラウンドでサッカーできるなんてあなた達幸せよ!
と、思ったグラウンド



フェディにてまずは腹ごしらえ
山はご飯の値段があがります

2倍くらいって思ってていいかな〜
ダルバートは麓のフェディで250ルピー



そこからゴーゴー!
こんな感じの山道を登って行きまする。



いやーいいね
景色もきれい!



棚田がいいんだよ、やはり



のんびりと登る



あー気持ちいいー!



どれくらい登ったかな?
3時間くらいかな?
忘れちゃったけど確かそれくらい

そしたらダンプスの村に着く



いや〜
本当いい日に来たわ



気持ち良すぎた!



山も見えるね〜



ビューポイントにてのんびりする



とんがってるのが、マチャプチャレ
かっこいい〜



山の景色もいいけど、村の景色もいい



満足行くまでのんびりして、この日はダンプスに一泊(一部屋200ルピー)

夜は
お宿にて子供ちゃんたちのダンスに手拍子したり

美味しいダルバート食べたり(値切って300ルピー)して、楽しく過ごしました(^ω^)

翌日は朝日を見て



朝チャイ(60ルピー!街の3倍!)して、
下山です。



今日も気持ちいい



ヤギちゃんに会ってほっこり



フェディにてチベット難民のおばちゃんからお土産を買う



さ、ポカラに帰るか…

と思ってたけど、サランコットという丘にも行くことに!

一旦バスに乗って登り口まで向かって、今日もスタート



スタートはダルバート 笑
こちら200ルピー(地元価格にしてくれた)

登りのない尾根を歩いて行くので昨日より楽チン
だけども暑かった〜



途中
ステキなおじさんに会ったり



テンション高い子供ちゃんがいたり



立派な学校があったり



まさかの五つ星ホテルが建設中だったり



なんやかんやと3時間歩いて
サランコットに到着!

しかしポカラの街が一望できるはずが、
靄ってるね…笑



て、ことで下りました

やはり空気が澄んでる時に登るのがオススメ!
10月11月がベストシーズンと言われています。

寒いけどね、でもやっぱりキレイだよ。

2日間のトレッキングでまいこーは体がバッキバキ
しばらく歩くのも辛かったですよ…
体力つけねば。。(´-`)。。。

まいこーのポカラ滞在はこんな感じでした〜
ポカラ苦手だったけど、苦手じゃなくなった!
よかった〜また行きたい〜
山好きなみんなさんも是非!


それでは今回はこの辺で。
次回はチトワンに戻ります〜(^ω^)

--------------------------------------------

【ネパール募金の詳細】

2015年4月25日にネパールで大地震が起きました。

日本ではネパール地震のニュースがなくなっていて、あたかも過去のことかのように感じるかもしれません。

でも、現地ではそれがまだまだ現実です。

少しでも多くの支援が必要です。

1か月の収入が1万円にも満たない国です。

みんなの支援は大きな力になります。

どうかご協力宜しくお願いします。

(現在はチトワン郡の山の方、バスバング村の校舎再建を行っています。只今椅子と机をオーダー中!)

※募金を集め始めた経緯や過去の活動は以前のブログをご覧ください^ ^
カテゴリー「ネパールネパール」にまとまっています。



【ネパール募金の口座はこちら】

※シティバンクの一部事業がSMBC信託銀行に統合されたため、銀行名が変わりました。

SMBC信託銀行
インターネット支店
普通 7619193
名義: カミムラ マイコ

※送金の際はフルネームでお願いします
※特に領収書などは出せないので、それでも構わないという方のご協力をお願いします
※振込手数料はご自身の負担になります、ごめんなさい


【振込後のEメールはこちらにお願いします】

info@chai-king.com

お名前と住所、電話番号、Eメールアドレス、振り込んでくれた金額のご記入をお願いします。
振り込みを確認でき次第、メールにて連絡します。
住所を書いて頂いた人には、ネパールからハガキを出させて頂きます。



この先長い支援になることは明らかです。

今後、各方面からの支援は縮小・若しくはストップされていくでしょう。

私たちは 細くても長く、そんな気持ちでやってます。
Small power makes big difference!!

小さなパワーは大きな違いを作る!!
何があっても諦めません。


記事のシェア・拡散大歓迎です!
宜しくお願いしますー^^

どんなことでも、まずは知ることから!!!


| チャイ処キング | ネパールネパール | - | - | - | - |